チラムネ3巻画像

「千歳くんはラムネ瓶のなか」ラノベ作家がレビュー&徹底解説!

 

皆さん

千歳くんはラムネ瓶のなか

というラノベをご存知でしょうか?

created by Rinker
¥693 (2024/04/13 22:09:02時点 楽天市場調べ-詳細)

 

チラムネ1巻

 

ガガガ文庫の第13回ライトノベル大賞、優秀賞受賞。

著者、裕夢先生。イラストレーター、raemz先生

 

1巻からその面白さにラブコメファンの間では火がついて、爆発的に人気が出ました。

 

そして現在、4/17に最新刊の3巻が発売。

コミカライズがマンガUP!にて、連載開始。

ドラマCD、「王様とバースデー」が現在販売中。

 

これからも全く目が離せない、超超人気作です!

 

その作品を今から、

未熟者ではありますが、ライトノベル作家のshiryuが

 

作家目線で、

「ここが面白い!」

「ここがすごい!」

と思ったところを、紹介していけたらと思います。

 

ファンの方、そして書籍化を目指す作家の方に参考になれば、と思います。

 

 

ここが面白いぞ、チラムネ!徹底解説!

 

作家目線で、チラムネの面白さを解説していきたいと思います。

 

 

他のラブコメにはなかった、ストーリー設定!

 

これはあらすじや帯などでもわかると思いますが、

主人公が、超絶リア充!!(そしてヤリチン…)

 

これは今までのライトノベルのラブコメと、大きく違う設定じゃないでしょうか。

 

1巻のプロローグを見たとき、自分は正直…

なんだこいつ!!このヤリチンが!!

と思って本をぶん投げようとしました。

(電子書籍で読んでたので、スマホを投げるわけにもいかず思い留まりました笑)

 

しかし、1巻の窓をぶち破るときぐらいには

「マジ朔様……神だわ。俺も神って呼ぶわ」

ってなってましたわ笑

 

とにかく主人公の朔が、カッコイイ!

 

他のラブコメにはない、カッコよくてスカッとするタイプの主人公ですね。

悪者を真正面から倒すところは、本当にスカッとしますね!

 

個人的な好みとしては、1巻の山崎健太を助けるときの台詞とか、

めっちゃ大好きです!!(まさかの男ヒロイン回が一番好きっていう笑)

 

キャラが多いのに、一人一人魅力がありキャラが立ってる!

 

チラムネは、キャラが多いですね!

 

チラムネヒロイン画像

 

ヒロインの女の子が、最初で5人ほど登場します。

それに主人公の友達が、2人ほど。(もう1人増えて、さらに敵キャラ的な奴(?)が男女で1人ずつ)

 

これも正直言うと、最初の頃は

「こんなにいたら、俺馬鹿だから覚えられないよ……」

と思っていましたが、

余裕でした。超余裕。ヒロイン全員可愛い。

(上の画像見れば可愛いのはわかるか)

 

もちろんイラストの容姿だけじゃなく、作中での会話、行動が、

それぞれの性格などを明確に表現していて、とても上手いと思いました。

自分もこんな風に書きたい……!

 

 

キャラ同士の会話が面白い!!最強!!

 

本当に、個人的にはチラムネの最高なところだと思います。

 

キャラ同士の会話が、ずっと面白いですよね!!

 

朔とヒロイン達との会話が、軽快で、楽しくて、自分もそこにいるかのように笑える。

本当の高校生が、楽しく会話を楽しんでる風に感じ取れます。

(今の高校生があんな楽しく話しているのか知りませんけど。

自分が高校生の頃、あんな楽しい会話をした覚えは全くありません)

 

こういうキャラ同士のセリフの掛け合いって、

よし、俺も参考にして書いてみよう!」

と思って、出来るものじゃないんですよね……。

 

著者の裕夢先生の感性がとても光っているところだと思います。

 

キャラ同士の会話が面白いって、無敵じゃないですか?

 

個人的に、チラムネを読んでいて一番ジェラシーを感じる部分です。

 

ただのラブコメではない、キャラが濃く、ストーリーが深い

 

1巻、2巻、3巻。

全部読んでいる方ならわかると思いますが、これはただのラブコメじゃないですよね。

 

ストーリーがただのラブコメっぽくなく、人間の本質や苦悩などを描いています。

 

なんか言葉にすると安っぽくなってしまいますが、

チラムネはそういう人間の本質をしっかりと捉えて、

それを描写しているのが素晴らしいと思います。

 

キャラ全員が、人間臭いですよね。

これは良い意味で、です。

ライトノベルのキャラ、って感じがあまりせず、

現実世界にいる男子高校生、女子高校生っぽい。

 

キャラ1人1人の性格、バックストーリー。

そのキャラがどういう人生を送ってきたか、どういう考えを持って生きているか。

それを読者に伝えるように描いているのが、チラムネの素晴らしいところです。

 

それを余すことなく伝えられる文章力、表現力。

めっちゃジェラシー感じます。

 

まとめ

 

内容はとても面白く、やはりこれだけ人気な作品は違うな、と思わせるものです。

 

1巻、2巻、3巻と全部読みましたが。

面白さが留まることを知りません。

 

全巻、全部面白いです!

 

まだ読んでない方は、下記のURLから飛んで買ってみてください。

created by Rinker
¥693 (2024/04/13 22:09:02時点 楽天市場調べ-詳細)

 

マンガUP!でもコミカライズの連載が始まっているので、

そちらもぜひ!

 

 

コメント欄に、

チラムネのこのシーン大好き!」

このキャラ推し!!」

などありましたら、コメントしていただいたら嬉しいです。

俺も!!」と、自分のテンションが上がります。(知らねえよ

 

チラムネ画像、明日姉

 

個人的には、明日姉が好きです!

(3巻読んだからとかじゃなく、1巻から俺はずっと明日姉推し)

 

最後に……チラムネ、最高!!

 

 

 

チラムネ3巻画像
最新情報をチェックしよう!